「かんたん経営学講座」について

著者プロフィール

私は学部で経済学、そして大学院の修士課程・博士課程で経営学を研究し、その後は経営学やその関連科目を大学などで教えたり、文章を書いたりして生活してきました。

1965年生まれの血液型A型です。趣味は音楽(Radiohead、Bill Evans、Bach、Spitz など)、読書(雑食的になんでも)、アウトドア(釣り、キャンプ)などです。

2019年の春からこのサイトを立ち上げ運営していますが、なにぶん50過ぎてからなのでわからないことも多く、試行錯誤の毎日です。(無理してWordPressなど使ってみましたが、最初はわけがわかりませんでした。)

このサイトの目的

このサイトはこれまでに得た経営学関係の知識をなるべくわかりやすく伝えたいと思って始めました。というのも、経営学は本来とても実践的なものだと思うのですが、その知見があまり利用されていないように思ったからです。

経営学をわかっていないと経営や管理ができないと言うつもりはありませんが、せっかく蓄積されてきたものを利用しないのはもったいないと思うのです。そして経営学は経営者だけでなく、働く人すべてにとって価値のあるものだと思うのです。

長年経営学に親しんできて、経営学は「より良い経営をする」ためにあり、その結果として「より良い社会にする」ためにあると考えています。もっとかんたんに言えば、経営学は「より多くの人がハッピーになる」ためにあると考えています。そのためには経営学がもっとわかりやすく語られる必要があると考え、このサイトを立ち上げました。

一応、このサイトが対象としているのは企業などで働いている方や経営学を学んでいる大学生の方ですが、それ以外の多くの方々にも経営学を知ってもらいたいと思っています。例えば、大学進学を目指す高校生の方は経営学部を検討する時の参考になるかもしれません。

また、経営学関連の資格、例えば「経営学検定」「ITパスポート」などを目指す人にとってもお役に立てればと思います。

なお、経営学の初歩をなるべくわかりやすく伝えることが狙いなので、あまり面倒なところは省略をしています。大きな間違いがない程度に、学問的な厳密さを避けている部分もあります。その点はご理解ください。

このサイトの使い方

経営学を学ぶ方の参考になればという思いで書いていきますが、このサイトだけを信じきって他の情報を参照しないということがないようにお願いします。一つの読み物として参考にした上で、他のサイトや文献を読んでいただきたいと思います。

基本的には、このサイトを読んで大雑把な理解をし、次のステップに進んでいただいきたいというのが私の希望です。できれば、このサイトのようなネット記事だけではなくて、本や論文などにも挑戦してもらいたいと思っています。より詳しく学びたい人のために参考資料を挙げるようにしていますので、ぜひそれらに挑戦してみて欲しいと思います。

このサイトのスタンス

すでに存在している記事も、必要に応じて追加・修正をしていきます。常に更新する可能性があります。どこがいつどう変わったということをきちんと書くべきだというご意見もあるかと思いますが、正直言って面倒ですし、読む側も細々とした更新のお知らせを確認するのも煩わしいでしょうから書きません。もちろん内容的に大きな間違いがあった場合などは、必要に応じてお知らせすることはあります。

経営学といってもその全てを網羅している訳ではありません。またサイトの管理・運営自体も素人のやっていることなので色々と稚拙です。今後、記事の内容もサイトそのものも常に改善しながら進めていきます。

なにぶん一人でボチボチとやっていることですので、これらのことをどうかご理解ください。長い目で見てお付き合いいただければありがたいです。

広告について

ドメインの使用料やら、資料の購入やらでそれなりに費用もかかっているので、いくらかでもまかなえればと思って広告を貼っています。

ほとんど足しにならないとは思いますが・・・。

以上、どうぞよろしくお願いします。

タイトルとURLをコピーしました