企業システム

イノベーション

クラスターとイノベーション ー近くに集まった方が強い?ー

はじめに 「クラスター」「産業クラスター」という言葉は、ポーター(Michael E. Porter)によって広められ、多くのところで用いられるようになっています。ポーターと言えば、このサイトの中でも競争戦略のところで取り上...
企業システム

企業組織の全体像

企業組織がどのような論理でできあがっているかをかんたんに説明します。組織が拡大するにつれて階層的な縦割りの仕組みが構築されていきます。それを水平的分化、垂直的分化といった観点から見ていきます。

企業システム

会社の種類

日本の会社の種類について説明します。
企業システム

株式会社の特徴

株式会社制度にどのような特徴があるかを説明します。
企業システム

会社は誰のものか

株式会社は誰のものでしょうか。この問いはしばしば話題に上るものです。法律的には株主とされています。しかし、実際そうなのでしょうか。ここではバーリとミーンズの主張した「所有と支配の分離」「経営者支配」などを参考に解説しています。

企業システム

企業とステークホルダー

企業とステークホルダーの関係を説明します。「ステークホルダー(stakeholders)」は利害関係者という意味で、「企業にとって直接・間接的に何らかの利害関係を有する者」です。経営者はステークホルダーと対話しつつ利害を調整していくことが求められます。

 

企業システム

コーポレートガバナンスとは

最近はごく普通に使われるようになった「コーポレートガバナンス」という言葉ですが、それはどのようなものなのでしょうか。ここではその必要性と意味をかんたんに解説し、ガバナンス体制の具体的な内容として3つのガバナンスの仕組みを紹介しています。

タイトルとURLをコピーしました